« 2005年1月8日 これからの勉強会の仕方についてのダウンロード | トップページ | 2005年3月6日 名取市の神社建立一周年の日(続き) »

2014年12月 9日 (火)

2005年3月6日 名取市の神社建立一周年の日

2005年3月6日 名取市の神社建立一周年の日

神から人へ、人から神へ。
人類互いの調和と協和。全てはそこに願いをこめて、今の人世(ひとよ)の混乱を、早くに正して 元に戻せよ。
さにて本日、神社建立(こんりゅう)一周年。めでたき日なり。嬉しき日なり。
神の願いの実現に、人の思いの高まりて、人の力の集まりて、早くにこの世に神の世を、写し現す、始めの一日。
全てはここより始まりて、ここより巡(めぐ)りて,ここに帰らん。
ここに集(つど)える多くの神々、願いの一つにまとまりて、さらにも大きな力となりて、この世を動かし、明日(あす)を作らん。
未来世界の始まりに、この日を祝いて、願いを託さん。

何ゆえ今日(きょう)を迎えしか。何ゆえ今日(きょう)の 命を得(え)しか。
神の心の体現を、神の世界の写(うつ)し世(よ)を、現実世界に現して、物質世界を改めて、さらにも高き高次の世界を、地上の世界を変えんがためなり。
なれば人も遅れずに、神の速さで地上を巡り、神の力で働けよ。
神の世界は遥かにあらず。彼方(かなた)の霞(かすみ)や雲ならず。
今にも届く、目の前の、今一日の、明日(あした)の世なり。
今一日を、今日(きょう)の日を、たゆまず歩み、営めよ。
諦め、望みを捨てることなく、神の託せし み役を担(にな)い、あの世に帰るその日まで、己のみ役を 充分果たせよ。
まだこれからが始まりの、今より始まる 立て替え直し。
まだし残せし 役は重きぞ。さらにも辛き 日を耐えよ。
なれど明日(あした)は 未来にあらず。既に定まり、訪(おとず)れり。
人は気付かず、見えずとも、既に明日(あした)を、明るき御世(みよ)を、生きて歩みを 始めしを。

|

« 2005年1月8日 これからの勉強会の仕方についてのダウンロード | トップページ | 2005年3月6日 名取市の神社建立一周年の日(続き) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2076564/58222702

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年3月6日 名取市の神社建立一周年の日:

« 2005年1月8日 これからの勉強会の仕方についてのダウンロード | トップページ | 2005年3月6日 名取市の神社建立一周年の日(続き) »