« 平成17年12月13日 霊格と人格について | トップページ | 平成17年12月13日 霊格と人格について のダウンロード »

2015年3月28日 (土)

平成17年12月13日 霊格と人格について(続き)

平成17年12月13日 霊格と人格について(続き)

求める者はやがては悟らん。
努力を続け、日々を生き、命の流れに身を任せよ。
答の出るまで、忍びて耐えよ。
焦り急げど、道遠し。かえりて答は遠ざかるのみ。
道の果てこそ遥かなれ、根気我慢が鍛(きた)えとならん。
さなりて人は真(まこと)の強さ、真(まこと)の高さを手に入れなん。
人格なるは見え易(やす)し。なれど人の霊格は、測るに難(かた)く、見るに難(むずか)し。
なれど、同じ魂、波動にあらば、必ず同調、共鳴し、さらにも高き波長に高まり、融和(ゆうわ)親和の輪となりて、安らぎの波と広がらん。
霊格高き波動のものには、自(おの)ずと人も集まりて、争いのない 穏やかなる、神の世界に近づかん。
全てを受け入れ、全てを癒(いや)し、全てを和(なご)ませ、全てを救う。
神の光は全てを包み、人の御魂を浄化せん。
人格陶冶(とうや)と霊格練磨(れんま)。この世に課さるる試練を通し、あの世に続く修行を積めよ。
現世来世と次元は異なれ、人格霊格共に磨きて、御魂の知恵を養うべし。
この世の苦労は苦労にあらず。神の与えし悟りの機会。
なれば、苦労を乗り越え、人格鍛(きた)えよ。
苦労を喜び、感謝に変えよ。さにて御魂は清められ、霊の昇華(しょうげ)と高まらん。

さにて本日、霊格と人格、その鍛え方について解き示したり。
生あるうちは全てが修行。昇華の機会を逃すなよ。さにて。

|

« 平成17年12月13日 霊格と人格について | トップページ | 平成17年12月13日 霊格と人格について のダウンロード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2076564/59439959

この記事へのトラックバック一覧です: 平成17年12月13日 霊格と人格について(続き):

« 平成17年12月13日 霊格と人格について | トップページ | 平成17年12月13日 霊格と人格について のダウンロード »