« 平成17年(2005年)12月26日 人間の名前について | トップページ | 平成17年(2005年)12月26日 人間の名前についてのダウンロード »

2015年4月12日 (日)

平成17年(2005年)12月26日 人間の名前について(続き)

平成17年(2005年)12月26日 人間の名前について(続き)

己の開運、幸運のため、名を変え、字を変え、字画を変え、無駄なる努力をするなれど、元より持てる名こそが最良。
神の祈りを曲げることなく、そのまま素直に受け取るべし。
現世利益(りやく)の 浅はかな、目先の利得に惑わされ、己の使命を見失うなよ。
名前の奥の 神意を知れよ。
親の願いは、子の幸せ。健康、成功、繁栄、安定。なれどそにては充分ならず。
神の願いは、地上全ての、真(まこと)の平和と、調和と 進化。
さなる神の願いに応える、一人一人の役割を、持ちて生まれし名前に読めよ。
全ての人に 願いを託せり。
愛さぬ者の 一人とてなし。
神の願いに応えて示せよ。
頂く名前に恥じぬよう、名前に負けて 見劣りせぬよう、
名に相応の役を求めて、名にふさわしき 命(いのち)を生きよ。

さにて本日、人の名前について答えしを。
神の名前と異なりて、人には名前が必要ならん。銘々己の使命を見出し、そに勤(いそ)しみて、外(はず)るるなかれ。
人の命(みこと)は尊きもの。徒(あだ)に軽んじ、疎(おろそ)かにすな。
己の勝手の都合にて、命(みこと)を投げ出すことは許さじ。
一途(いちず)に専心、邁進(まいしん)し、神に誠を返して生きよ。
さなれば神も歓びて、さらに多くの助けを与えん。さにて。

|

« 平成17年(2005年)12月26日 人間の名前について | トップページ | 平成17年(2005年)12月26日 人間の名前についてのダウンロード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2076564/59619751

この記事へのトラックバック一覧です: 平成17年(2005年)12月26日 人間の名前について(続き):

« 平成17年(2005年)12月26日 人間の名前について | トップページ | 平成17年(2005年)12月26日 人間の名前についてのダウンロード »