« 平成19年(2007年)2月23日 地球の未来について | トップページ | 平成19年(2007年)2月23日 地球の未来についてのダウンロード »

2015年7月28日 (火)

平成19年(2007年)2月23日 地球の未来について(続き)

平成19年(2007年)2月23日 地球の未来について(続き)

なれど さにては 何も変わらず。病の元は 奥に眠れり。
地上の乱れ、自然の荒廃、全てに示さる 心の穢(けが)れよ。
哀れな地上の 困窮よ。希望の持てぬ 明日の地球よ。
宇宙の始めに創られし、宇宙進化の経綸も 今このときに 破綻(はたん)せん。
宇宙とつながる縁を忘れて、今の己の欲望のみに、迷い 彷徨(さまよ)う 御魂の世なり。
今の地上を救う答は、宇宙と己の一体なるを、全ての命の同一なるを、人の全てが思い出すこと。
己の救いは、他を救うこと。他をば救わず 助けずば、己も捨てられ、亡びる道理。
彼方(かなた)の銀河、星雲も 此方(こなた)の惑星 衛星も 全ては時空(じくう)を共にせる 一つの命の 顕(あら)われならん。
一つ一つの違いに捉(とら)われ、違いを真(まこと)の姿と誤り、己と他とを 分ける迷妄(めいもう)。
神の教えも無駄ならん。人の御魂の成長は、全てが一つの命にあるを、唯それのみを 伝えしを。
一人の修行は 一人にあらず。他を伴うが 真(まこと)の修行。
己の成長 発達は 他の成長も もたらすなり。
一人の独善 自己満足の、 修行はかえりて 害毒ならん。己の愚かを深めるばかり。
人の真(まこと)の智を育(はぐく)むは、人の世界の学問ならず。
宇宙の根源 神の摂理を 否定す学(がく)なら 智は育たず。
自然の中に 宇宙の摂理を 宇宙の中に 神のご意図を、読み取る者こそ 真(まこと)の智者(ちしゃ)なり。
素直に 謙虚に 真摯(しんし)に求めよ。知性 理性 霊性を 全てを使いて 智を求めよ。
さなりて人は進化を果たし、地球の未来も 救われん。
さにて本日 地球と人の進化を教えし。一つの中に全てはあり。よく読み返し 多くを悟れよ。さにて。

|

« 平成19年(2007年)2月23日 地球の未来について | トップページ | 平成19年(2007年)2月23日 地球の未来についてのダウンロード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2076564/60931409

この記事へのトラックバック一覧です: 平成19年(2007年)2月23日 地球の未来について(続き):

« 平成19年(2007年)2月23日 地球の未来について | トップページ | 平成19年(2007年)2月23日 地球の未来についてのダウンロード »