« 平成19年(2007年)7月20日 離婚についてのダウンロード | トップページ | 平成19年(2007年)7月25日 親子について(続き) »

2015年11月15日 (日)

平成19年(2007年)7月25日 親子について

平成19年(2007年)7月25日 親子について

神から人へ、人から神へ。
親子も 夫婦も 兄弟も、全ては地上の修行のために、互いの魂 磨き合うため、
この世に出会い、結ばれて、互いの欠けたるところを補(おぎな)い、
互いのよさを 讃(たた)え合い、
互いを 信じ、敬(うやま)い合い、
共に 助け、慈(いつく)しみ合い、
さにて人は ようやくに 人の尊き 資質を養(やしな)う。

なれば 人は 人たるために、独り 生きて 死ぬになく、
出会い、結ばれ、相手のために、我が身を捧(ささ)げ、犠牲にすとも、相手の幸(さち)を 栄(さかえ)を祈り、
辛きことをも 意に介さず、さらにも喜び、満たされて、
悔いも残さず、歓喜のうちに、死しても後(のち)に、感謝に溢(あふ)れる。
さなる尊き 高貴の生を、生きるためには 家族が必要。
最も身近な 縁なればこそ、人は容易に 他のために 身を投げ出すも 犠牲となるも、
少しの躊躇(ちゅうちょ)も ためらいもなく 惜しまず命を 捨てるを得(う)。
人は人の本分を、家族のための命を通し、学び、身に付け、全うす。

|

« 平成19年(2007年)7月20日 離婚についてのダウンロード | トップページ | 平成19年(2007年)7月25日 親子について(続き) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2076564/62525584

この記事へのトラックバック一覧です: 平成19年(2007年)7月25日 親子について:

« 平成19年(2007年)7月20日 離婚についてのダウンロード | トップページ | 平成19年(2007年)7月25日 親子について(続き) »