« 平成21年(2009年)10月13日 出口信一先生をおしみて(続き) | トップページ | 平成21年(2009年)10月13日 出口信一先生をおしみてのダウンロード »

2017年2月 2日 (木)

平成21年(2009年)10月13日 出口信一先生をおしみて(続き)

平成21年(2009年)10月13日 出口信一先生をおしみて(続き)

神にて結ばる 縁こそは、人の全ての 見えない絆、全てが 宇宙に つながるる、一(いつ)なるものの 思いの始め。
一(ひと)つなるもの、同じもの。全ては 神の み心なれば。
明るき心で 見送れよ。
御魂は 喜び、神の命(みこと)を、勇み、励みて 勢い増さむ。
手向(たむ)けることばは 感謝の言霊。
この世に生の在(あ)りし時、共に過ごせし幸いを 稀有(けう)なる縁を 言祝(ことほ)げよ。
御魂は 時空、次元を超えて、地上の平和の実現のため、今にも増して 貢献せむ。
現世を生きる者たちは、祈りのことばを 捧(ささ)げるべし。
御魂のさらなる活躍を、共に後押し、働かむ。
神のご意図を知る者たちは、神の縁にて結ばるる者。寂しき思いは 錯覚なりと、遺(のこ)さる者は、早くに気づけよ。
全ては神の経綸なれば、無駄なるものは ひとつもなし。一人の死さえも、尊(とうと)き意味あり。
そを知る機会と気づかれよ。さにて。

|

« 平成21年(2009年)10月13日 出口信一先生をおしみて(続き) | トップページ | 平成21年(2009年)10月13日 出口信一先生をおしみてのダウンロード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2076564/69462384

この記事へのトラックバック一覧です: 平成21年(2009年)10月13日 出口信一先生をおしみて(続き):

« 平成21年(2009年)10月13日 出口信一先生をおしみて(続き) | トップページ | 平成21年(2009年)10月13日 出口信一先生をおしみてのダウンロード »