« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

2017年5月26日 (金)

平成23年(2011年)3月16日 東北関東大震災(続き)

平成23年(2011年)3月16日 東北関東大震災(続き)

犠牲も時には必要ならむ。
失われしは尊(とうと)き魂。なれどそれらは 徒(あだ)にはあらず。
必ず残りし者たちが、無念の思いを晴らしてゆかむ。
人はこのとき、神の試しに、試され、磨かれ、鍛えられむ。
鋼(はがね)の強さは、打たれればこそ。
大和(やまと)の民の真(まこと)の強さは、折れることなき しなやかさなり。
その元なるものが、心の強さ。己を律する心こそ、最後の勝者に欠かせぬものなり。
なれば、此度(こたび)の震災により、人は示せり、心の強さを。
いかなるときにも冷静に、いがみ合うこと 皆無(かいむ)なる。
永きの年月、風雨に耐えて、互いを思う心こそ、生き残る術(すべ)と学びし叡智(えいち)よ。
未曾有(みぞう)の災難 国難なれど、災禍(さいか)のときこそ、失うなかれ。
弱者の優しさ、いたわりこそは、強き者のみ 可能なり。
今 試される 真(まこと)の強さ、真(まこと)の優しさ、真(まこと)の清さ。
人の苦しみ 悲しみは、常に神と共にあり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

平成23年(2011年)3月16日 東北関東大震災

平成23年(2011年)3月16日 東北関東大震災

神から人へ、人から神へ。
神の願いを人に伝える、此度(こたび)の震災、津波なり。
人の重ねし積年の罪。償(つぐな)えぬほどの 汚(けが)れは積もり、最早(もはや) 浄化も間に合わぬほど。
なれど此度(こたび)は最後の機会。人がこれにて いかにまとまり、堅(かた)く結ばれ、立ち上がれるか。
人は試され、測られむ。己の御魂の清さ、強さを。
全ての人の思いが大切。個々に離れしままには かなわず。
一つに心を 合わせて集(つど)えよ。大和(やまと)の民の大和(だいわ)を示せよ。
古来の民の強さの元は、勤勉、忍耐、不屈の魂。
諦(あきら)めることも、退(ひ)くこともなく、目の前にある 己の課題を、ただこつこつと 営々(えいえい)と、真摯(しんし)に 謙虚に 日々繰り返す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

平成23年(2011年)2月27日 離婚のダウンロード

平成23年(2011年)2月27日 離婚 のダウンロードはこちらから↓

「2011.02.27.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

平成23年(2011年)2月27日 離婚(続き)

平成23年(2011年)2月27日 離婚(続き)

憎(にく)み恨(うら)みを残す別れは、心の毒を増させる素(もと)なり。
相手を憎まず、許し別れよ。
心をそこより解(と)き放(はな)ち、出会いしときから今日(こんにち)までの、感謝を残して、心を離せよ。
どちらかのみが悪(あ)しきにあらず。
互いが互いを傷つけ合いし、悲しき出会いを 共にせしもの。なればどちらも 哀(あわ)れむべし。
この世の縁はこの世限り。なれば稀(まれ)なる縁を尊(とうと)び、悪(あ)しき思いは断(た)ちてゆけ。
結婚は、人の作りし制度なれども、出会い別れは制度にあらず。
子孫を残す務(つと)めを果たさば、別れることも許されむ。
出会いも別れも奇(く)しき縁。よきも悪(あ)しきも本来なし。そを決めるのは 生き方次第。
よき出会いを欲(ほっ)さば、よく別れよ。よき別れを別れてこそ、よき出会いにも導かれむ。
出会い別れに拘(こだわ)ることなく、先ずはよりよき生を歩めよ。さにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ