« 平成23年(2011年)3月29日 原発 | トップページ | 平成23年(2011年)3月29日 原発(続き) »

2017年6月17日 (土)

平成23年(2011年)3月29日 原発(続き)

平成23年(2011年)3月29日 原発(続き)

その反省を迫れるも、人の悔悟の遅れなば、最早(もはや)地球に未来なし。
今日(こんにち)までに延ばされし、最後の機会を逃(のが)すなよ。
罪を贖(あがな)う日は延ばされず。猶予(ゆうよ)のなきを、肝に銘ぜよ。
遅れが募(つの)れば、犠牲も増えなむ。犠牲のままに何も残らぬ、廃墟に神の光もなからむ。
今急がるは、人の覚醒。
利権を求め、守るため、重ねし罪の深さを知れよ。
人がこの世で生きらるは、自然の恵みのあればこそ。
自然の中に人はあり。人こそ自然の一部なれ。
摂理に逆らい、自然を壊(こわ)す、その大罪を償(つぐな)う時なり。
宇宙に存(そん)する全てのものは、神の教えを一途(いちず)に守り、宇宙の則(のり)に従うべし。
宇宙進化の流れに沿いて、神(かみ)経綸(けいりん)を進めるべし。
生まれし命は死を迎えども、再び生まれて転生せむ。
その営みを繰り返し、進化を遂(と)げるが 理(ことわり)ならむ

|

« 平成23年(2011年)3月29日 原発 | トップページ | 平成23年(2011年)3月29日 原発(続き) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2076564/70889972

この記事へのトラックバック一覧です: 平成23年(2011年)3月29日 原発(続き):

« 平成23年(2011年)3月29日 原発 | トップページ | 平成23年(2011年)3月29日 原発(続き) »