« 気仙沼だより(続き) | トップページ | 平成23年(2011年)4月12日 日本の復興 »

2017年7月 5日 (水)

気仙沼だより(続き)

気仙沼だより(続き)

◎平成29年6月11日(日)
●気仙沼市 大島への橋
 気仙沼市と大島を結ぶ橋を見学させて頂きました。これでずいぶん島の生活も便利になるのでしょうね。開通までには道路の建設などがまだ残っていますが、完成したら是非橋を渡って大島に行ってみたいです。
 

●気仙沼市 早馬神社さん
 午前中、正式参拝をさせて頂きました。
 参道の脇に、小さな平屋の建物を建築中でした。梶原忠利宮司様の叔母様である詩人梶原しげよ様のギャラリーで、その作品を展示されるそうです。落成式は今年の9月16日だとのこと。
 次回参拝するときに見学できますね。楽しみです。

http://hayama.jinja.jp/html/kajiwara%20shigeyo.html 

●気仙沼市 階上(はしかみ)公民館
午後はK.Kさんのところに遊びに行きました。お弁当を買っていったら、K.Kさんも用意してくださっていました。いつものことながら、K.Kさんの楽しいお話を聞かせて頂きました。
 

今回も岩手県職員S.Tさんには大変お世話になりました。ありがとうございました。 

 これまでは町の変貌(嵩上げやそれに伴う山の切り崩し、防潮堤による景観の破壊、無機質な災害公営住宅の林立など)を嘆いてきた私ですが、考えてみればそれはよそ者の勝手な感想なのだと気がつきました。
 そこに暮らす方たちこそ主役なのです。住みやすく、いつかは帰ってきたいと思えるような町を再建していかれることを祈るばかりです。

|

« 気仙沼だより(続き) | トップページ | 平成23年(2011年)4月12日 日本の復興 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2076564/71059127

この記事へのトラックバック一覧です: 気仙沼だより(続き):

« 気仙沼だより(続き) | トップページ | 平成23年(2011年)4月12日 日本の復興 »